Dota 2 道場

初心者をVeryHighまで導く

SkywrathMageMID HeroGuide [v7.10]

SkywrathMageMID HeroGuide [v7.10]

どうも皆さんこんにちは、NikoyukiArmiesのBabyScarletです。ここひと月半(7.07d~7.10)でSkywrathMageでmidcoreを120試合ほどプレイして勝率約70%を記録したので、ここで一つヒーローガイドを書いておこうと思います。あくまでも個人的な意見なので、参考にして是非自分なりのスキル・アイテムビルド、立ち回りを見つけてください。

 

~クイックキャストの設定~

スキルは全部クイックキャストに設定し、アイテムも最低でもveilだけはクイックキャストだと素早くアイテムを使う事が出来るので、クイックキャストをおすすめします。

正直クイックキャストなんてやったことないし出来ない!という人もこの機会にチャレンジしてみてください、僕も絶対「ハンドスピード無いと無理だろ・・・」と思っていた時もありましたが、案外そんなことないので是非挑戦してみてください。スキルの打てる速度が段違いなので、クイックキャストは必須です。

僕の場合はすべてのスキルをクイックキャスト、アイテムの右下の枠だけクイックキャストに設定して、そこにveilを置いています。

ちなみにこのアイテムを一部だけクイックキャストにする設定は、ホットキー設定の2段目のページの一番右下にある「Enable Advanced Quickcast/Autocast Hotkeys」に☑を入れないと出来ないので注意してください。

抵抗ある人も強いので是非やってみてください!!

 

~基本的なアイテムビルド~

 

基本的なアイテムの流れは、Veil->茶靴->Atos->Agha->Vyseになります。最初に元も子もないことを言っておくと、正直buildは十人十色です、自分なりに入れるアイテムや順番を変えましょう。

毎回同じアイテムビルドをするのもあまり良くないです、相手や味方次第では工夫してビルドを変えましょう!

:Skyは初期移動速度が330あるので、veilの後まで靴なしでも十分レーンで戦えます、またveilがあることでキル性能が大幅に上昇するので、出来る限り早くveilを入れたいと感じたためこうなりました。

skyに足りないアーマーやステータスを補強するためのアイテムでもあります、これが無いとまず始まりません。ちなみにマナブーツを買ってもOKです。

:正直あってもなくても構いませんがultが決まりやすくなるのに加えて、エスケープ相手に非常に有効なので、相手次第では買うといいと思います。

特にあればいい場面は、相手にeulやsbを買うようなHEROがいる場合(storm,qop,sf,invo,puck etc)はAtosが非常に有効です。Atosと3rdskillのサイレンスがあれば、どちらかをeul発動後も残しておけば、相手がeulでサイレンスかルートを解除しても、再び残ったデバフを食らうことになるからです。(ちなみに即着弾なので3rdを残した方が良いと思っています)

:全スキルの対象が+1されるため、火力倍々です。味方のCCが非常に強力でultが決まりやすい時や、かなりファームが進んで絶好調な時、サイレンスが刺さっている時などに買いましょう。

:これがあればLateゲームでも活躍出来ます。BKBやmantaなどを相手にもたれて、Atosやサイレンスだけではどうしても敵をキャッチしにくい時に買います。

相手次第で買っても良いアイテム(おすすめ)

:火力が上がり、あらゆるマナコストが下がるアイテム。skyの火力はもちろん、skillをspamするskyにとっては継続して戦闘し続けることが可能になるので非常にマッチしています。

:敵にjuggernaut、TA、PAなどの物理火力の高いヒーローがいる場合は、BKBを発動されて突っ込まれただけで死んでしまうので、それらを避けるために使います。ghost scepterはEBLADEになるので火力アイテムにもなり得ます。

:FacelessVoid、Magnus、Beastmasterのような、BKB貫通の強力なCCを持っている相手に対して買います。どうしてもある程度は前線に出ないとスキルを打てないので、巻き込まれてしまう可能性があるときに買うと死ぬ可能性がグッと下がります。

:説明不要な感じはありますが、味方の機動性が高い時などにスキルやタイミングを合わせるのが簡単になります、逃げるときも仕掛ける時も強いです。blinkでも可。

 

~基本的なスキルビルド~

基本的には1・2番を優先的に上げて行きます、これが一番火力が出ます。場合によっては1・3番上げでも構いませんが2番は2個程は取っておきましょう。特に対面にサイレンスが刺さるようなエスケープヒーローが居るときは3番の方を上げた方がキルチャンスが多いです。

ultを11・12で取る理由は、正直序盤にultを使って殺せるという状況は、大体ultが無くても殺せる状況であることが多いです。

マナ効率も悪く、使用したら泉へ帰らざるを得なくなるので、出来るだけ使わないで倒したいところです。(たまに味方からsky no ult? とか言われますが、killしまくって黙らせましょう)

タレントもlv10タレントが大して強くないので、後回しで良いと思います。また、7.10でlv15タレントにサイレンスのCDが6秒になるという物に強化されました。

スキルの効果時間とCDが同じになり、無限にサイレンスが出来るようになったので、一概に左側のarcanabolt+1の方が良いとは言えなくなりました。サイレンスが刺さっていると感じたときは、サイレンスのCDが6秒になるタレントを取っても強いと思います。

lvl20は左側のancinet seal+15%、lvl25はgpm320の方が強いです。Skyはfarmが早いヒーローではないので、gpmタレントを取得することで、Vyseなどの購入が安易になるので、断然こっちの方が強いと思います。

lvl25はultのダメージ上昇も非常に魅力的です、十分にアイテムが入っている場合(特にvyse)はultのダメージ上昇の方を取得した方が良いと思います。

 

~レーニングでの勝ち方~

よく対面に来るのは「SF・Invo・OD・Sniper・Tinker・QOP」です。これら全員に対して結構戦えるので、その点でもskyは強いですね。

多少CSで負けてしまっても、そのあとの動きで簡単にその差をひっくり返すことが出来るのもskyの強みですが、しっかりCSを取るに越したことはありません。

1stを使っても全然構わないので、まずはCSを取りましょう。CSを取るためには攻撃が高いと有利なので、nulltalismanを3つ程持ったり、色靴を入れてintを上げ基礎ダメージを上げるのも手です。

また1番によるハラスが強いです。マナは最低でも2・3番を打てて、1番も数発撃てるマナを残します。あとは1番を使い体力を削っておくことで、キルにつながりやすくなるので、1番でのハラスはどんどん行ってください。

 

良く対面に来るヒーローへの簡単な注意事項だけ書いておきます

~対SF編~

lvl7(razeのlvlMAX)になるとレーンで稼ぐより森でFarmする方が稼ぎが早くなるので、一定のタイミング以降からほとんどレーンに顔を出すことは無くなります。なのでそれまでにkillを狙いたいところ。

相手に魂を貯められてしまうと、midでのcsはぼろ負け待ったなしなので、コイツの攻略は最初のwaveからCSで勝つ他ありません。LHは1stを使用して取って通常攻撃でDenyの方に集中した方が良いです。

またveilが入ってからは、体力満タンからでも簡単にソロキルを狙えるので積極的に仕掛けましょう(wandのチャージやraindropの有無などはしっかり確認しましょう)

 

SFへ仕掛ける時のコツですが、razeのモーションを見てからサイレンスを決めることがポイントです。

なぜならrazeを撃ってくる場合は必ず逃げる事なくこちら側に向いている為、わずかな時間ですがrazeのモーション+振り向いて逃げる時間の分が稼げるため、殺せる可能性が上がるからです。

~対Invoker編~

InvokerはEスキルを3つ置いて自身の攻撃力を上げたり、子分を出して一緒に殴ることでCSをとって来ます。なので1stでハラスすることで、InvokerはWを置いて自身の体力を回復せざるを得なくなります。

その間の攻撃力はさほど高くないので、1stでハラスしてWで回復させている間にCSを取って行きましょう。またサイレンスが刺さる相手でもあるので、気持ちサイレンスの方へスキルを多めに割り振っても良いと思います。

~対OD編~

あんまり注意することはないかも、ハラスをしっかり行っていれば特に負けることはないと思います。ODもサイレンスにより1stの通常攻撃buffも2ndによるescapeも無くなるので、サイレンスlvl2程まで早めに振っても良いでしょう。

強いて言うなら、このメンバーの中では硬い相手なので、あらかじめ体力を削っておかないとサイレンスの効果時間内に殺せないかも知れません。

~対Sniper編~

このメンバーの中だとめっちゃうざい、射程長い・1st痛いで死ぬほど腹立ちます。レーンクリープに対して1stを撃ってきた場合はレンジクリープだけはしっかりdenyしましょう。

真っ向から仕掛けるのが大変な為、veilを入れた夜の時間帯(開始6分くらい)などにこっそり近づく、スペシャルルーンやsmoke、味方gankのなどを借りて倒しましょう。

~対Tinker編~

慣れるとイージーです。まず立ち位置としては1stを食らう範囲には仕掛ける時以外はいない事が大事です。sniperと同じく3rdを使ってきたときはレンジクリープだけはdenyしましょう。

マナポーションは2ndで簡単に止められてしまうので、tinker対面はマナ靴を買っても良いと思います。

veilが入れば簡単に倒せるのでガンガン仕掛けて行きましょう。とにかくトラベル靴までのfarmを遅らせることが出来れば、戦闘に参加できる時間帯が大幅に遅れるので、レーンから逃げた場合はソロsmokeして森までgankしに行きましょう。

~対QOP編~

このメンバーの中だと相手から仕掛けてくる可能性が高いので、その点はしっかり注意しておきましょう。自身のHPを高く保ち、出来るだけ1stを食らわない立ち位置でCSを取ります。また、サイドレーンへのgankが激しいヒーローなので、スペシャルルーンの確保を出来るだけする事と、ミッシング報告は強く主張しておきましょう。

 

レーニングでの勝ち方とか言っておいて本末転倒ですが、MIDは最悪勝てなくても構いません。僕もレーニングに自信があるわけでは無いですし、正直10分までの稼ぎで言うとトントン~数百gold負けくらいが大体です;;

それよりも中盤以降の立ち回りで相手を倒すことで、相手のファーム時間を奪い、味方のファームスペースを作ってあげる事がSkyの強みです。ということで次はSkyの中盤以降の立ち回りです。

 

~中盤以降の立ち回り~

skyの一番強い時間帯が、レーニングフェーズが終わってすぐなので、その時間帯で強気に動いていきましょう。

とにかく大事なのが相手のコアをキルすることこれこそMidSkyの役割だと思っています。

相手にもよりますが、veilさえあればいくらでもソロキル出来ます(特にAgiとintヒーロー)。相手のコアが一人でFarmしてそうなスペースに、ソロSmokeでもいいので入っていきます。

この際にあればWardを買って深い位置に行って置いておくと、相手コアの位置が絞りやすくなるので、ソロランクではおススメします。smokegankもこの時間帯でsupが率先してやることはソロランクではあまりないので、全部買い占めてもらっても構いません。

上手く行けばこのあたりからsnowball(敵を倒し続けることでfarmして、純資産に大きく差をつけること)し続けることが出来ます。その間に味方のコアにはfarmとpushをしてもらいましょう。

この時間帯の注意点としては、相手が固まっていると強い時間帯がなかなか生かせず、相手陣地へ仕掛けるのも困難になります。

そういった場合は積極的に自分で音頭を取って、味方と一緒にsmokegankを仕掛けるか、グループアッププッシュ等などして集団戦を起こしましょう。

序盤の方の集団戦で基本的に狙うべきはultを持っているsupです。この時間帯で一番強いのは豊富なMagicNukeを持つsupかmidなので、そいつらにスキルを打たさずに殺してしまえば基本的には序盤の集団戦で勝つことができます。

とにかく15分~30分までにいかにキルを重ねていくかがポイントなので、どうしたら敵を倒せるかを念頭に動きましょう、強い時間帯にfarmを取るのはあんまりよろしくないです。

Skyに限った話ではないけど、マップの視界のない部分を意識することで敵の位置を推測しよう。レーン状況・味方の位置・見える限りの相手の位置を見て、自分が相手のコアなら今どこでFarmするかを考えて敵を探しに行きましょう。

 

~Pickしたら刺さる状況~

Skyは低HPが多ければ多いほど刺さります、特にEscape持ちは総じてHPが低いので、サイレンスも刺さるのでEscapeが居たらPickしても構わないと思います。

また、Pickの時点では敵がSkyをMidだと思っていない事が多い(多分)ので、早めにPickしても「サポートかな~」くらいにしか思われてないところも強いです。ソロはMID奪い合いが激しいからね、1stpickも仕方ないね。

 

Broodmother,huskar,ck,dk,bb,cw,pudge,wk,abbadonあたりはかなりしんどいです

MIDのマッチアップで言うとbroodmother,TA,Arcwarden,visage,huskarあたりがしんどいです。上手い事死なないように耐え忍んで、サイドレーンへのgankなどで盛り返しましょう!

 

 

 

余談ですがプロ入りを目指してひたすらソロMMRを上げていた頃の、現プロプレイヤーw33もMIDでskyを使用してMMRを上げていたそうです。

僕もアップデートで失ったMMRをひと月程度で900MMR程度(3500~4400)取り戻す事が出来て、ついでにdotabuffランキングでも210位まで載れました。

個人的にはsnowball系heroの中でもかなり簡単な部類だと思うので、MMRを上げたいよ!!って人はぜひ挑戦してみてください。

 

それでは以上で書き終えたいと思います、質問等ございましたらコメントで指摘でもなんでもしてもらって構いません!!

ここまで読んでくれた方、ありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。