Dota 2 道場

初心者をVeryHighまで導く

キー操作編Vol.3「コントロールグループキーを使おう」

キー操作編Vol.3「コントロールグループキーを使おう」

皆さんは、MeepoやChenのような、マルチユニット系のヒーローは好きですか?僕はたまに操作がおぼつかなくてパニクったりするんですが、忙しくて、やりがいがあって楽しいです。

複数のユニットを動かす操作は、いくつかやり方があると思います。

まず基本である、全てのユニットを選択、他の全てのユニットを選択 の2つ。

もう1つは、Meepoを使ったことがある人なら知っているであろう、ユニット切り替え(デフォルト:Tab)。

W→Tab→W→Tab→W…で本体のMeepoにクローンを次々とワープさせるPoof Comboは、このやり方です。

そして、僕が今回メイントピックとして取り上げる、コントロールグループキーがあります。

あまり馴染みのないキーだと思いますが、個人的に重宝しているので、その利点を紹介していきたいと思います。

コントロールグループキーの設定

グループキーに割り当てたユニットは、そのキーを押すことで簡単に選択できるようになります。

(Advanced Hotkeys で更に多くのキーを設定できます。)

グループキーに割り当てたいユニットを選択して、

Ctrl+グループキー(デフォルト:1や2など)を押すことでナンバリングできます。

一度割り当てれば次のゲーム以降も引き継がれるので、事前にデモヒーローなどで設定しておくのもオススメです。

ユニットのナンバリングは上書きされます。なので複数のユニットを1つのグループキーに割り当てたい時は、まとめてやってください。

それでは本題の、グループキーの利点を紹介していきます。

コントロールグループキーの利点

1.複数ユニットがいても、スムーズにスキルが使える。

例1)Chen

中立クリープを雇ってMidにGankするとします。
確定スキルであるDarkTrollのスキルから仕掛けたい時、グループキー→Qを押すことで、スムーズ且つ確実にODを狙うことができます。

例2)Arc Warden

「他の全てのユニットを選択」を押した場合、ノミコンユニットが選択されていて、ultのクローンのスキルがスムーズに使えません。

そこでクローンが登録されたグループキーを押すことで、Tabキーでユニットを切り替えるよりも早くスキルを使うことができます。

例3)Juggernaut

JuggernautのHealing Ward。壊されないように動かしたいが、Mantaのイリュージョンが出ている状態では、ユニット切り替えだと時間がかかってしまいます。グループキーで選択すれば、素早く動かせてストレスもありません。BeastMasterのHawkなんかもそうですね。

最近、VisageでDominatorを買うのが流行っているんですが、子分のスキルだけ使いたい!なんて時にも役立ちます。(Visage本体に新スキルが追加されたので必要ないかもしれませんが)

 

2.一瞬で視点移動できる。

「ヒーローを選択」2回押しで、自ヒーローが画面の中央に来るのは知っていると思います。それと同じように、グループキー2回押しで、割り当てられたユニットを瞬時に画面の中央に映すことができます。

ArcWardenのクローンをTravelで飛ばして、ファームや索敵をする場合は、グループキー2回押しで視点を切り替えると捗ります。

クローンを見たい場合は上記の方法で、本体を見たい時はヒーロー選択二度押し…という風に、お互いがマップの端にいても、簡単に視点移動ができます。

「その他のユニットを選択」2回押しでも同じことができますが、項1で挙げたように、特定のユニットだけを中央に映すことができません。

先ほどの場合は、「その他のユニット」がWardenのクローンだけなので、特に支障はないんですが、

例えば、LycanのWolfに索敵させている時などは、グループキーの方がいいと思います。

 

3.「その他選択」にはない柔軟さ

恥ずかしいことにMeepoは難しくて全然使いこなせないのですが、起こりうるシチュエーションを想定してみました。

クローン1体が瀕死だ;; けどチームファイトが始まっていて、参加しなければなりません。左端のHPバーを見れば、4番目のMeepoが傷ついていることが分かると思います。Meepo No.4に割り当てたキーを押して、後ろに下げておきましょう。

健康な二匹をドラッグして、Ctrl+グループキーでグループ登録します。(今回はTキー。)

この二匹には、それぞれにグループキーを割り当ていて、一匹ずつ動かせる状態になっていましたが、(X、Fキー。)今回の登録でそれが消えることはありません。

つまり、いつも通り、XやFキーを押すことで一匹ずつ動かせます。

先ほど二匹のMeepoを登録したグループキー、Tキーを押して、

本体をクリックしながらW-Tab-W-…本体でブリンク!

この時、全体を選んで殴ってしまうと瀕死のMeepoまでとことこやってきてしまうので、ドラッグ選択するか、グループキーと本体選択で殴りましょう。

皆さんは、YouTubeなどでPLのイリュージョンが、さも本体であるかのように逃げ去っているのを見たことがあるでしょうか。

あれも、グループキーを使えば、比較的簡単にできます。

ドッペルゲンガーで出てくるイリュージョンの内、1体は本体と同じ堅さになっています。

そのイリュージョンを、あらかじめデモヒーローなどでグループに登録しておけば、試合でも敵を欺けると思います。(やりすぎはバレるので注意)

ドッペルゲンガーのイリュージョンが出る前にグループキーを押すと、自ヒーロー選択になり普通に本体を逃がしてしまう羽目になるので気を付けましょう。

 

 

番外編.グループキーの落とし穴

ここまでだるだると利点を綴ってきましたが、個人的に不満に思うこともあります。読むのが面倒くさい人は飛ばしてください。

Nagaのイリュージョン、Lycanの狼、Visageのファミリアなど、一気に召喚されるユニットは、それぞれ別のグループに割り当てることができます。

対して、TBのイリュージョンや、Broodの子蜘蛛など、次々と生み出されるユニットは、ナンバリングに不具合(仕様?)があります。

イリュージョン達を別々に動かせるように、それぞれグループ1、2に割り当てました。

グループ1の、古いイリュージョンが消えたので、新しく生み出しました。

1体しか登録していなかったはずのグループ1キーを押すと、なぜか両方選択されてしまいます。2も同様。ナンバリングがリセットされているような感覚。

偵察兵として、子蜘蛛の一匹をグループ1に割り当てました。

先の偵察兵が、名誉ある死を遂げた。。。R.I.P

グループ1のキーを押すと、なぜか複数の子蜘蛛が選択されてしまいます…。

後は、NPのセプターで生まれたトレントなんかも、コントロールキーだときついですね。

これらのユニットは、tab切り替えか、範囲ドラッグか、1体だけ直接クリックして動かすしかないです。(多分)

いかがでしたか?

正直、他にマイクロ操作最強ニキ達がたくさんいる中、こういう偉ぶった記事を書くのは恐れ多かったです。

後、こんなことを言ったら本末転倒なんですが、グループキーを使わずに、普通にその他のユニット選択とTabの切り替えだけで操作をこなしている友達もいるので、結局は好み、自分のやりやすい方法がベストなんだと思います。1つのオプションとして参考にしてほしいです。

1

コメント一覧

新規のコメントはこちらから

  1. Yusagi

    Arc Wardenについて記事書いてください

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。